沸騰ワード10|口永良部島の情報まとめ・有名な物や観光地、アクセス情報は?|12/27

テレビ記事

【沸騰ワード10|口永良部島の情報まとめ・有名な物や観光地、アクセス情報は?|12/27】

「沸騰ワード4時間SP【吉沢亮&自衛隊カズ…取り憑かれた豪華芸能人祭&志麻さん】」

今回の放送では

・民間人初!自衛隊に取り憑かれたカズレーザーが最強装備コブラ搭乗&禁断の駐屯地巡り
・吉沢亮の取り憑かれた海外旅&しげおももこ衝撃結末
・伝説の家政婦が豪華芸能人宅へ

といったことに放送されるみたいですね。

そこで今回は

【沸騰ワード10|口永良部島の情報まとめ・有名な物や観光地、アクセス情報は?|12/27】

について詳しく見ていきたいと思います。

沸騰ワード10|口永良部島の所在地や噴火の詳細

口永良部島(くちのえらぶじま)

そもそも読めなかった方も少なくないのではと思います。

それでは詳細を大方見ていきたいと思います。

口永良部島(くちのえらぶじま)は
屋久島の西方約12kmに位置する島です。

近隣の屋久島や種子島などとともに大隅諸島を形成し
島はひょうたん型をしており全域が屋久島国立公園となっています。

温泉が豊富にあるほか
島の周辺は魚釣りのポイントも多いため
1年を通して観光客が訪れているみたいです。

また、火山島でもあり、火山噴火予知連絡会によって火山防災のために監視・観測体制の充実等の必要がある火山に選定されているみたいですね。

人口の数がなんと137人(2000年国勢調査などのデータ)
という人の少ない島です。

そして島の中心は港のある本村地区で、島の人口の大半が集中しているみたいで

同じ地区には、役場出張所や商店、学校、ガソリンスタンド等が立地しているとのことでした!

また、噴火に関しての情報として
口永良部島は、薩南火山群島最大の火山島で、気象庁による『常時観測火山』に指定されているみたいです。

最近だと
2014年(平成26年)8月3日には、新岳で噴火(34年ぶり)。噴煙高度 800m以上。噴火警戒レベル3。
2015年(平成27年)5月29日には、新岳で爆発的噴火。噴煙高さ9,000m以上。火砕流が海岸まで到達。噴火警戒レベル5。

と、まだまだ活動している火山があるようです。

沸騰ワード10|口永良部島の有名な物や観光地、アクセス情報は?

今の段階ですとただ、危ない火山島のにしか見えませんが

この口永良部島にもオススメスポットがあります!

それは…….

温泉です!

温泉の種類も3つほどあり
写真と軽い紹介を添えてご紹介いたしますね^^

1)↓西ノ湯温泉 – 西ノ浜地区にあり、湯小屋は廃材で造られている。潮汐によって湯面が上下する。

 

2)↓寝待温泉 – 寝待地区にあり、共同浴場が1軒ある。集落の廃屋を利用した湯治客向けの借家が数件ある。

 

3)↓湯向温泉 – 湯向地区にある温泉。共同浴場が1軒ある。

 

 

また、アクセス情報については

口永良部島に行くにはフェリーしかないみたいです。

屋久島の宮之浦港から、口永良部島行きのフェリーが1日1便、往復しており

口永良部島行きのフェリーは、屋久町が運営する「太陽フェリー」で、偶数日と奇数日で、出航時間が異なりみたいです。

太陽フェリーの出航時間は、偶数日が8:10、奇数日は13:00に鹿児島県「屋久島」の宮之浦港を出港します。

行く際には必ずフェリーの下調べをお忘れなく!

「沸騰ワード10|口永良部島の情報まとめ・有名な物や観光地は?|12/27」のまとめ

今回は
【沸騰ワード10|口永良部島の情報まとめ・有名な物や観光地は?|12/27】

について見ていきました。

噴火のニュースは見た覚えがありました。

ですが、こういう秘境のような場所の温泉は格別なのではないかと思います

興味を持った方は一度調べてみるのもいいかも知れませんね^^

再度、行く際にはフェリーの時間の下調べをお忘れないようご注意くださいね^^

テレビ記事

Posted by inotti